ワイン > アヤラ ル・ブラン・ド・ブラン 2012

[前の商品] [次の商品] >

アヤラ ル・ブラン・ド・ブラン 2012

特に優れた当たり年のみに少量生産のシャンパーニュ

輝きのある明るい黄色で、非常に細かく豊富な泡立ちです。
繊細ながらも表現力のある、フレッシュ感あふれるアロマを感じます。また、レモン・白い果実・インドソケイの香りを感じます。
味わいは、率直で軽やかでありつつ感応的で力強く、シルキーなテクスチャーです。柑橘類や杉、白い花の香りを感じ、後味は長く、コート・デ・ブランの特徴である石炭を感じさせるミネラル感が感じられます。
2012年ヴィンテージは、特異な気象条件と収穫時の果実が非常に健全であったことが特徴です。
マストは、非常にクオリティーがよく、コート・デ・ブランのシャルドネは特に、凝縮感がありその特徴をよく現しています。ミレジメにするのに相応しい年であり、2002年の芳醇さと2008年の緊張感を合わせたような、最良のヴィンテージを思い出させます。
ル・ブラン・ド・ブランは、特に優れた当たり年のみに少量生産されます。コート・デ・ブランの最良の畑の素晴らしいシャルドネの気品を余すところなく表現しています。
セラーで、6年間の長期熟成させることで、見事なミネラル感と控えめなドザージュにより、家禽や魚をはじめとする味わい深いさまざまな料理と合わせていただくことも、特別なお祝いの場面で単独でお楽しみいただくこともできるワインです。

【お料理との相性】 グルメなアペリティフに最適!
レモンのコンフィ風味のホタテのソテーや海草を加えたブルー・ブラン・ソースのヒラメなどがお勧めです。

■AYALA アヤラ■
 

アヤラは、シャンパーニュのブドウ畑のほぼ中央に位置するアイ村にあり、規模的には非常に小さなメゾンですが、家内工業的な経営のため、まさに「オート・クチュール」のシャンパーニュ造りを実現しています。
また、第二次大戦以前より、英国王室とスペイン王室御用達業者でした。
2005年からは、ボランジェ・グループの一員となっています。

〜ノン・ヴィンテージのブリュットは、メゾンのスタイルを表すものです。〜

アヤラでは最高のシャンパーニュを造りあげるために手をつくしています。
手をかけた生産過程、“タイユ(二番絞り以降のブドウ果汁)”は使用せず、“キュヴェ(一番絞り)”のみを使用します。澱を残したままゆっくりと熟成させ(ブリュット・マジュールの場合、熟成は最低二年間)デゴルジュマンの後、少なくとも3ヶ月間休ませます。
ワインそのものを表現できるように、わずかなドザージュしか行いません。

口の中でとけていくような繊細なシャンパンを、ごゆっくり味わいいただけます。

商品コード : 174013312
: 10,000
価格 : 11,000円(税込)
夏季冷蔵
ポイント : 100
数量
 

 ご購入金額が、8,000円(税抜き)以上は送料無料

お気に入り登録

商品についての問い合わせ

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません